秋田県公安委員会指定 犯罪被害者等早期援助団体 公益社団法人 秋田被害者支援センター

  • 月~金曜日の午前10時~午後4時(祝日、年末年始を除く)
  • 相談無料
  • 秘密厳守
  • 電話アイコン0120-62-8010

よくある質問

被害者支援センターは、どのような支援活動を行っているのですか?

事件や事故に遭われた方、またはそのご家族・ご遺族に対して、犯罪被害に対する専門的な知識・技能を備えた犯罪被害者相談員等が、電話相談を行います。

そして必要に応じて、裁判の傍聴付添や代理傍聴のほか、検察庁や弁護士事務所等への付添、日常生活の支援などの直接的支援も行います。

またその他にも、自助グループへの支援、被害者支援に関する調査・研究、相談員・直接支援員の人材育成、広報・啓発活動等も行っています。

被害届を出す前ですが相談できますか?

電話相談はお受けしております。

秘密は守られますか?

センターに所属する相談員、スタッフは守秘義務がありますので、相談内容及び相談者の秘密は守られます。安心してご相談ください。
また、相談は匿名でもお受けしております。

弁護士の相談は受けられるのですか?

予約制になっておりますので、事前にお電話にてご相談ください。(電話番号:0120-62-8010

お金がかかるのですか?

センターが行っている相談・支援は無料です。

賛助会員になるためにはどうしたらいいですか?

詳細は「ご寄付くださる方へ」ページ、または事務局にご連絡下さい。(事務局電話番号:018-893-5935

支援活動員は、誰でもなれるのでしょうか? 必要な資格はありますか?

特に必要な資格はありませんが、25歳以上が条件です。
また活動するためには「支援活動員」となるため「支援員養成講座」を一定期間受講していただきます。
詳しくは事務局にお問い合わせ下さい。(事務局電話番号:018-893-5935